ハンドメイドで漆塗りの家具と器

お出掛け便り1

 今日2月27日は、松山市内のタカシマヤで開催している池坊の華展へ。

 友人でありお客様である、Sさんは松山支部の副総華督です。

 彼女から、木の花入れの依頼があり作らせて頂き、この華展をとても楽しみにしていました。

 お花は弾む春を想像させる、軽やかな気分がどっしりとした木の花入れら躍動して生まれ出ているようでした。

 春を呼ぶという椿神社の椿さん帰り、の方がお福分けしたのか器の前に五円玉がお供えされていました。がSさんのお花の前にだけ。

© Copyright 2015 兒玉高次・日南子. All rights reserved.